NEWS

お知らせ

2020.09.02

ひまわり一座 9/5憲法劇のご案内

弁護士の北中です。「ひまわり一座」という劇団に所属しています。

ひまわり一座は、弁護士、会社員、学生地元の劇団員などをメンバーとしている市民劇団で、楽しい劇を通して舞台と客席の参加者が憲法の素晴らしさを共感できれば、また、参加者がその共感をさらに多くの人たちに伝えることができれば、というような思いで憲法の普及活動を行っています。

毎年、憲法記念日のころに、時事ネタを盛り込みながら憲法問題を題材にして、憲法劇を上演しています。今年は、当初4月26日に開催する予定だったのですが、新型コロナウィルスの影響で公演が延期されていました。

延期されている間、今年の上演が可能であるのかどうか、劇団内で意見交換が行われていました。もしかすると今年の上演は難しいかもしれないという不安がある中で、劇団員は稽古を続けていました。

このような状況でありましたが、このような状況だからこそ、憲法の大切さ、平和の大切さについて考える機会を設けることが重要なのではないかということで、下記の開催概要とおり憲法劇を開催することをご案内いたします。

コロナ対策を講じたうえで開催することとなりましたので、入場時には手指の消毒、検温、チケットへの記名、マスク等の着用をお願いしております。

憲法劇を通して、憲法のことを考えてみませんか。

<開催概要>
2020年9月5日(土) 15時30分開演(15時開場)
福岡市中央市民センター3階大ホール

演目① 風刺コント「なんたら政権」
作 星野圭  演出 中嶋さと

演目② 憲法劇「愛で無敵」
作 山崎あづさ 演出 中嶋さと

チラシはこちらです↓